BLOG

天然ヘナとは!? 知識編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

 

 

 

 

10月も、もう終わろうとしておりますね。。。

 

 

 

 

早い!

 

 

 

ついこの前、ビアガーデンやってましたよね!?

 

 

ついこの前、花見やってましたよね!?

 

 

 

毎年毎年いつも思いますが1年早過ぎます!!

( ゚д゚)

 

 

インフルエンザのワクチンも予約する時期ですしね。

本当冬間近ですね!!

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!!

サンク札幌店、店長の大坪です!!

(^∇^)

 

 

 

 

 

さてさて、今回のブログはと言いますと!

 

 

ヘナの事について、また少し触れていきたいと思います!!( ̄∇ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

当店で扱っております、ヘナ・インディゴは100%天然のモノです。

 

 

安心・安全に使用できるのですが!!

 

 

では、100%天然ではないヘナって何なの!?

(°_°)

 

 

はい、100%天然のヘナの事しか知らない方もいらっしゃると思うので、少しお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

そもそも、ヘナとは簡単に言いますと植物の葉を乾燥させ粉状にしたものですが、100%ではないヘナというのはそれに、染料などを入れているヘナになります。

( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

ん??

 

それで何が変わるの?ヘナでも白髪は染まるんでしょ??

 

 

 

 

 

はい、そうですよね。ヘナでも染まるのに染料を入れる必要はあるの??って思う方もいますよね??

 

 

 

 

 

それはですね、時間短縮!!

色味のバリエーション!!

 

などが、理由です。

 

 

 

 

当店の100%天然ヘナで染める場合は、だいたい30分〜45分時間をおきます。

 

インディゴを使用する場合は、プラス15分〜25分おきます。

 

 

 

それが染料が入っているヘナだと、だいたい15分〜25分で終わります。

色味も少しバリエーションがあります。

 

 

 

そして、そして、

最近よく聞くのが、【HC染料が入っているヘナ】です。

 

 

 

何ですのソレ!?!?

 

 

 

 

はい、ご説明致します!

(`_´)ゞ

 

 

 

 

染料が入っているヘナというのは、実は色々とありまして、少し前の話になりますが、

過去に【ジアミン】が入っているヘナもあったんです。

 

 

 

ジアミンというのは、聞いた事がある方が多いと思います。

 

 

 

 

ジアミンとは、普通のヘアカラー剤にも入っているモノなのですが、このジアミンのアレルギーによって頭皮に痒みが出たり、腫れてしまったりする方が近年増えております。

(T-T)

 

 

 

 

そのジアミンが入ってるヘナが、過去に存在しておりましたが、このジアミン入りのヘナというのは、法律で禁止されたのです!

 

 

 

 

なぜ???

 

 

 

 

ヘナというのは、【化粧品登録】としてなっております。

ですが、このジアミン入りのヘナは化粧品登録にはなっていませんでした。

 

 

 

 

なので当時、このジアミン入りのヘナは美容室から姿を消しました。。

 

 

 

 

 

 

 

そこで近年、HC染料が入っている染料入りヘナが増えてきました。

 

 

 

 

HC染料は法律上オッケーなの!?

 

 

 

はい、オッケーなんです。

 

 

 

 

HC染料とは、簡単に言いますとヘアマニキュアの分子量が小さいモノと考えて下さい。

 

 

ヘアマニキュアとは、普通のヘアカラー剤とは違い、髪にコーティングすることによって髪を染めるカラーです。

 

 

 

HC染料入りのヘナは、化粧品登録のモノになるので、オッケーなのです。

 

 

 

 

 

 

ですが!

 

 

気を付けたいのが、100%天然のヘナではない為ジアミンは入っていませんが、どうしてもその他のアレルギーで反応してしまう可能性というのが出てきてしまう事があります。

例えばこの染料入りのヘナの場合、色味を良くする為の酸化剤(化学物質)が入っていたり。。

 

 

 

染料入りヘナを染めた方が、頭皮に痒みが出たり、しみてしまったりという事もあります。

 

 

 

 

 

勿論、普通のカラー剤とは違いますので、普通のカラー剤と比べたら、髪へのダメージや頭皮への負担は無いです。

 

 

 

 

 

その他に色味のお話しになるのですが、HC染料入りのヘナを染めた場合、少し色抜けがした時に染料が入ってる為、染料の色味が出てくる事があります。

 

 

例えて言いますと、ヘアマニキュアをして1ヶ月〜2ヶ月経つと色抜けして薄い色味が残る事があるのですが、HC染料入りのヘナをした場合でもこれに似た事がおきます。

赤味やピンクっぽい色味が少し出てきたりしてしまうなど。。

 

 

 

 

 

 

100%ヘナに関しては、オレンジ色に染まりますが色抜けに関してはあまりしません!!

 

 

 

インディゴをヘナの上から被せた2度染めの場合、そのインディゴが少しで抜けてきて、オレンジ味が少し出たりします。

 

 

 

 

 

 

 

どうです???

 

 

 

なんとなく100%天然ヘナと、染料が入っている100%天然ではないヘナの違いを、お分かり頂けましたでしょうか!?!?

(^○^)

 

 

 

 

ヘナといっても、色々とありますよね!!

 

 

 

 

頭皮が心配。。

髪の毛への負担が心配。。

 

 

そういう悩みをお持ちの方々がヘナに興味を持って頂く事が多いのですが、色々と知識を持って頂くとより安心にヘナができるのではないかと、私は思います!!

(`_´)ゞ

 

 

 

 

ちょっとこのブログだと分かりづらい!!

もっと詳しく色々と教えて!!

 

 

 

 

などありましたら、いつでもお応え致します!!

是非ご連絡頂けたらと思います!!

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、やはり安心・安全にヘナで髪を染め、髪の毛そのものも元気になれる事がヘナの魅力ですので、お悩みの方!!

ヘナはオススメですよ!!

(^∇^)

 

 

 

また今後引き続き、ヘナなどの事に関して情報をブログであげていきたいと思いますので、是非チェックしてみて下さい!!

(^^)v

 

 

 

 

 

CINQ札幌店 店長 大坪 郁

CINQでは天然ヘナをはじめ、最高級の商材のみを使用し、お客様の将来にわたる髪と健康に責任を持ちます。