BLOG

天然ヘナとは!? 特別編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

 

最近はめっきり雪が無くなりましたね!!

 

 

 

 

 

先日うちの犬の散歩をしていたんですが、他にも犬を散歩している方が多くて、チョット春を感じました!(^。^)

 

 

 

 

あと半月もすれば桜が咲きますね!!皆さんは花見しますか!?

 

 

 

花粉症の方はお気を付け下さいね!!

 

 

 

 

 

こんにちは!CINQ札幌店の大坪です!!

(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回のブログはまたヘナの事について少しお話しさせていただきます!!

 

 

 

 

 

 

今回は、ヘナ・インディゴを染めて仕上がりの色味についての事です!(°▽°)

 

 

 

 

 

 

過去のブログに、ヘナ・インディゴの染まり上がりの事は説明させていただいているんですが、改めて説明しますと、、、

 

 

 

 

 

ヘナはオレンジ!!

 

 

インディゴは青紫!!

 

 

 

で、

 

 

 

 

2色の重ね塗りの場合は、黒まではいかないですが、自然な染まり上がりになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからが、今日のポイントになります。

 

 

 

 

 

 

 

この染め上がりというのは、ヘナ・インディゴの染める前の白髪の状態で色味が変わります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

???

 

 

 

 

 

 

ん??

 

 

 

 

 

 

 

 

どう言う事??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり、よく分からない!っていう方が多いと思いますが、ご説明しますね!

 

 

 

 

 

白髪というのは、皆さん生えている量が違いますよね!?

 

 

 

 

ヘナ・インディゴは、その個人個人の白髪の量で染め上がりが若干違うんです!

 

 

 

 

 

というのも、1本1本は同じ染まり上がりなのですが、髪全体的に見た時に

 

 

 

 

 

白髪の多い方は、明るく見えます!!!

 

 

 

髪全体的に見て

 

 

 

 

白髪の量が少ない方は、髪全体的見ると少し暗く見えます!!!

 

 

 

 

 

 

 

どういう事かと言いますと、以前にも説明しましたが、ヘナ・インディゴというのは黒い髪は明るくなりません!色味は入りますが、明るくなる事はないのです!

白髪の所に入った色味が、目立つので全体的に白髪の量が多い方は明るく見え、白髪の量が少ない方は少し暗めの仕上りになるのです!!(°▽°)

 

 

 

 

分かりましたか?!

 

 

 

 

 

これはヘナとインディゴの2度染めした時も同じです!!

 

 

 

この2度染めのwヘナをした時は、白髪が真っ黒になる事は無いです!

 

 

 

ヘナ単品で染めた時と比べると、オレンジ味も消え黒い髪との馴染みもよく、自然な仕上がりになるのですが、黒にはならないので

 

 

 

2度染めの場合も、白髪の量が多い方は少し明るめの染め上がりになり、白髪の少ない方は全体的暗めに見えます!

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか!?

 

 

なんとなくお分かりいただけましたでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

ヘナ・インディゴをしても必ずしも皆さんが、髪全体的に見て同じ見え方になるとは限らないのです!

 

 

 

 

 

 

 

この事に関しましても、

 

 

 

なんだか分かりづらい!!

 

 

 

とか、

 

 

 

聞きたい事があるんだけど!!

 

 

 

 

などなど、何でも結構です!何かございましたら、いつでもご連絡下さいませ!!

( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

では、またヘナのプチ知識などありましたらブログに載せて行きますね!(^^)

 

 

 

 

 

 

 

CINQでは天然ヘナをはじめ 、最高級の商材のみを使用し、お客様の将来にわたる髪と健康に責任を持ちます。

CINQ札幌店 店長 大坪 郁